【合法】2000円で広葉樹(ナラ)の薪を20kg手に入れた話

ふるさと納税で届いた薪

突然ですが皆さん、焚き火用の薪ってどうやってGETしてますか?

多くの方はキャンプ場やホームセンターで買っているんじゃないでしょうか。

中にはAmazonで買ってるなんて方もいるかもしれません。

私も今まではそうした方法で薪を手に入れていたのですが、もっと安く大量の薪を手に入れる方法を発見したので紹介します。

ズバリその方法とはふるさと納税です。

https://solot-camp.com/wp-content/uploads/2019/09/solot-canp.pngそろっと

「ふるさと納税で薪?どういう事?」と思った方は、ぜひ最後まで読んでみてください!

ふるさと納税なら2000円で薪を大量にGET可能

「ふるさと納税って何?」という方向けに簡単に説明すると、ふるさと納税とは『自治体に寄付をするとお礼の品が貰えて、さらには税金まで安くなる制度』です。

詳しい仕組みについて話し始めるとキリがないので、「一定のルールを守れば実質2,000円でたくさんのお礼の品が貰える。」ぐらいに思ってください。

お礼の品としては高級牛肉やカニ・イクラなどの海産物、フルーツなんかが有名ですが、なかには地域の特産品としてを送ってくれる自治体があるんです。

実際に私は岐阜県東白川村へのふるさと納税で、広葉樹(ナラ)の薪を20kg手に入れました。

https://solot-camp.com/wp-content/uploads/2019/09/solot-canp.pngそろっと

1万円の寄付(実質負担2,000円)でこれだけの薪が届くのはお得だと思いませんか?

ふるさと納税で届いた薪
ふるさと納税で届いた薪
ダンボールに薪がぎっしり
ダンボール2箱にぎっしり
https://solot-camp.com/wp-content/uploads/2019/09/solot-canp.pngそろっと

広葉樹の薪は針葉樹に比べて火持ちがいいので、じっくり焚火をしたい時にピッタリなんです。

注意
私が寄付した東白川村の薪は2019年は品切れになってしまいました。

これからふるさと納税で薪をGETしたい方は、さとふるから寄付できる愛媛県鬼北町の薪がよさげです。

ふるさと納税で手に入れた薪の品質

ふるさと納税で大量の薪をGETしたわけですが、品質が悪かったら元も子もありません。

ということで薪の質を確かめるべく、さっそく焚き火に行ってきました。

行ってきたのは赤羽にある荒川岩淵関緑地バーベキュー場です。

都内で気軽に焚き火ができる場所として重宝しています。

関連記事

荒川岩淵関緑地バーベキュー場の詳細です。

荒川岩淵関緑地バーベキュー場からの景色荒川で焚き火&デイキャンプができる!荒川岩淵関緑地バーベキュー場

結論から言うと、薪の品質には大満足です。

嬉しくてTwitterでも呟いちゃいました笑

https://twitter.com/solot_camp/status/1208242014279462912

ちなみにふるさと納税でGETした、広葉樹の太い薪を2本並べて燃やしたらこんな感じでした。

荒川岩淵関緑地バーベキュー場での焚き火
ふるさと納税でGETした薪で焚き火

燃えている薪の表面をよく見ると、内部の水が染み出てきているのが分かります。

薪が完全に乾燥していないという事なんでしょうが、火付きの悪さは感じませんでしたし、最終的にはきれいに燃え尽きたので全く問題ないと思ってます。

https://solot-camp.com/wp-content/uploads/2019/09/solot-canp.pngそろっと

豪快な焚き火が楽しめたので万事OK。

ふるさと納税で手に入れた薪まとめ

キャンプ場で薪を買うと1束600円ぐらいしますよね。

それがふるさと納税なら1万円の寄付(実質負担2,000円)で20kgもの薪がGETできます。

新しい薪の入手方法として、ふるさと納税を試してみてはいかがでしょうか?

https://solot-camp.com/wp-content/uploads/2019/09/solot-canp.pngそろっと

ふるさと納税できる金額は人によって違いますが、上限まで寄付すれば2,000円で100kg以上の薪をGETできる人もたくさんいるはず。

ブログランキングを応援する
ブログ村を応援する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です